RYOBI ガーデン・パワーツールフェア2017

梅雨が明けたら草刈シーズン到来です!!

フェア特価でお得に!!ラクな草刈り準備しませんか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  滑らせて刈る!

2輪走行で地面を滑らせて雑草を刈れる「手押し式エンジン草刈機」
安定板付きのナイロンコードだから、壁や樹木周り、障害物のある場所も安心!大型飛散防止カバーで付なので周囲へ小石や刈った草の飛び散りを防止します。ハンドルは折りたためコンパクトになるので、持ち運びや収納も楽々♪

 

 

※チラシ掲載のAJP-4170VGQ・4205GQはハイエンドモデルのガン・高圧ホースがプロ仕様タイプです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年4月27日 | カテゴリー :

GW期間中の休業日のお知らせ

誠に勝手ではございますが、下記の期日を休業させていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

4/29(土) 休業

4/30(日) 休業

5/1  (月) 通常営業

5/2  (火) 通常営業

5/3  (水) 休業

5/4  (木) 休業

5/5  (金) 休業

5/6  (土) 休業

5/7  (日) 休業

5/8  (月)〜 通常営業

 

2017年4月25日

千代鶴 直秀鉋 白樫 寸八 桐箱入

千代鶴貞秀 直秀鉋 白樫 寸八  入荷しました!

「千代鶴」

明治時代後期、代々上杉家御用刀鍛冶の家に生まれた加藤廣氏によって誕生。切れ味はもちろんのこと、精魂込めた手仕事によって仕上げられ大工道具を芸術の域へ昇華させた名工「千代鶴是秀」明治・大正・昭和にわたり多くの名品名作を遺されました。

三木で鉋鍛冶職人として若くして成功を収めた神吉義良氏でしたが、千代鶴是秀鉋の鍛ったその鉋に魅せられ弟子入りを志願。三木に戻ってからも師のもとに通い、戦争などの辛苦を乗り越え遂に弟子入りしてから18年後「千代鶴貞秀」として認められその銘を継承されました。

父である千代鶴貞秀に弟子入りし、その心・技を受け継ぎ「二代目千代鶴貞秀」を襲名された神吉岩雄氏が次世代につなぐものづくりをめざし、現在の弟子である森田直樹氏に「千代鶴直秀」号を授け生み出されたのがこちらの鉋です。

青紙1号

表に「直秀」背に「三代継承」の銘切

伝統が作る逸品。ぜひ店頭で、お手に取ってご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



タジマ グリーンレーザーZEROG センサーフルライン

タジマ グリーンレーザーZEROG センサーフルラインが発売されました!

「GEEZA」の品質・信頼を保持しながら、可能な限りのコスト圧縮を図ったお求めやすいプライスゾーンの「ZEROG」シリーズ。センサー方式のフルラインモデルが登場でコンプリート

「GEEZA」にも搭載されている超高精度モーターにより整準性能を大幅に向上させた新型センサー方式。   電源を入れてから静止するまでの制動時間が大幅に短縮され、高層階や地盤の揺れの多い現場で活躍します。

ナビゲーション機構内蔵タイプ(ZEROGSN-KJC)では受光器を地墨に合わせると、レーザー光がこれを追いかけてピッタリ一致。そのまま天井に地墨ラインを転写でき、二人作業が一人で可能に!

ダイレクト式グリーンレーザーで時折見られる現象のフレア(ラインのぼやけ)やゴースト線などの拡散光が少ないのもタジマ品質を選ぶ大きなメリットです。

大容量のリチウムイオン充電池搭載

コードレスだから引っ掛かりの心配もなく、持ち運びやすい!タジマさんのグリーンレーザーでバッテリ対応しているのはセンサー方式タイプのみ。ジンバルタイプに比べ消費電力の大きいセンサー整準タイプにはマストと言えるでしょう。ただし「ZEROG」の標準付属バッテリは1個のみで予備バッテリはついていません。付属のACアダプターでの使用も可能ですが、追加で予備バッテリを一緒にご購入される事をおすすめします

 

 

2017年4月20日 | カテゴリー :

リョービ コミ栓角のみ(可搬式) SKM-18

リョービ コミ栓角のみ SKM-18 発売されました!(受注生産品)

数年前にリョービさんが生産を中止したのを最後に一時製品として流通がなくなり、手刻みをする大工さんたちは手持ちの道具をメンテナンスしながら使ったり、価格の高騰した中古品を何とか手に入れたりという状況を余儀なくされていました。

プレカットが世の主流となるにつれて、手刻みでしか使わない電動工具が徐々に廃番になってくるという厳しい現実があります。それでもプレカットで出来ない部分、古民家再生や寺社仏閣など伝統的な技術が今後も必要なことも確かです。

 

マツイ電動工具

数年前に「コミ栓角のみを復活させよう!」という署名活動がとある団体により企画され、社寺建築用の電動工具を多く開発している松井鉄工所さんがついに製品として発売されたのが昨年7月のことです。生産が手作りということもあり、かなり高額ですが何とか期待にお応えしようとするモノづくりには感動しました。

 

上記のような流れもありリョービさんにも多数のご要望が寄せられ、この度新製品として発売されることになりました。

前機種に比べモータが格段に パワーアップ!

お手持ちの純正品の角のみの使用ができる!

前機種と比べるとかなり高額ですが、マツイ製より2割程度安い

 

 

 

2017年4月17日 | カテゴリー :

マキタ 充電式ファンジャケットシリーズ

マキタ 充電式ファンジャケットシリーズが発売されました!

昨年より4種類の追加ラインナップでシリーズ 全4モデル・10種類、サイズバリエーションも2サイズ増え全6サイズからお選びいただけるようになりました。

今年新たに追加されたモデルが

綿+ポリエステル

綿の耐久性、ポリエステルの透湿性の良さのいいとこ取り!作業服に馴染みやすいカラーで、汚れも目立ちにくい

 

ファンにブラシレスモーターが採用され、強力送風なのにコンパクトに!

14.4V3.0Ahバッテリで風量がMediumの使用で約9.5時間、18V3.0Ahバッテリで風量がHighの使用で約8時間の連続使用が可能です。

フード付きタイプはヘルメット内への送風が可能で、熱がこもりやすい頭部を快適に保ちます

フルハーネスの安全帯を装着しても着られるよう背中にジッパーのついているタイプや、草刈機・刈払機の肩掛けバンドの取り出し口がついているタイプなど業種に合わせて様々な工夫がされています。

ここ数年で、着用されている方が一気に増えました。メーカー各社もこぞって参入しており、建設現場以外でも幅広く普及しています。「熱中症予防」「作業効率アップ」「省エネ対策」の効果が実証されたからこその結果ではないでしょうか。何よりも、着用され快適さを実感された方の口コミ効果は絶大のようです。

マキタユーザーの皆様は、お持ちのバッテリで手軽に快適を!バッテリをお持ちでない方も、10.8Vバッテリや1.5Ahバッテリとの組み合わせなら価格を抑えて購入することも可能です。

すでに日中は20℃を超える気温の季節を迎え、じめじめ多湿の梅雨はすぐそこです。季節商品につき、サイズ欠品などが予想される商品ですのでお早めに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年4月13日 | カテゴリー :

ユニカ 充電ダイヤコアビットセミドライ

ユニカ 充電ダイヤコアビットセミドライ

磁器タイルへの穴あけに苦労され、追加のキリを買いに来られるお客様もしばしば…高い温度で焼結されているために、とにかく硬いようです。

ハンマードリルを使えば一発なのでしょうが、表面が割れてしまいます。表面を割らずに開けるには、回転だけで開けなければなりません。

 

また回転数を上げすぎると穴が開かずにドリルが焼け、最終的にチップが脱落してしまいます

サイズによって異なりますが、回転数を1000~1800回転/分6.0㎜以上は500~800回転/分落としてご使用下さい。チップが熱くならないように刃先に水をかけながら開けると寿命がのびます。

磁器タイルの種類や5.0mm以上の穴あけ・水で汚してはいけない現場など条件によってはユニカ 充電ダイヤコアビットがおすすめです!

特殊なワックスにより、水を使わず穴あけ可能!インパクトドライバーに最適化した特殊ダイヤモンド製法を採用しスピーディで安定した寿命を実現。キリと比べると価格が3倍程度高くなりますが、寿命は湿式タイプに匹敵する4倍程度とのデータが出ています。

インパクトドライバーで手軽にキレイな穴あけ!ぜひ一度、お試しください

 

マキタ 充電式スクリュードライバ FS454D

マキタ 充電式スクリュードライバ FS454Dが 発売されました!

通称「ワンタッチ」ボード・軽天屋さんの必需品ですね。

ワンタッチは軽さが重要ですが、取り回しの良い コードレスはどうしてもバッテリの重みが…

 AC機以上の軽さ!      コードレスの新境地。

今回その課題をクリアするべく、本体とバッテリを分離して使用出来るバッテリアダプタが登場!

 

バッテリアダプタBAP18を本体に取り付ける事でバッテリの重さは腰ベルトにかかり、ワンタッチ本体が非常に軽くなりました。

「プッシュドライブ」機構搭載 ネジをボードに押し付けた時のみモータが回転。無負荷回転による電力消費が抑えられるため、圧倒的な作業量を実現します。また、ネジ締め時以外はモータが回転しないため作業音が気になりません。

バッテリアダプタBAP18

パワーが必要な18V機はバッテリの重みで、どうしても本体が重たくなります。下向き作業であれば、それほど作業負担にはなりませんが上向き作業では作業量にも影響してしまいます。

そもそも、バッテリを腰回りに移動し本体を軽量化するという流れは昨年タジマさんから発売された鳶職人さん向け工具で採用されてからのようですね。高所作業される職人さんの、腕や肩の負担を少しでも軽減するべく「電基地」というスタイルが提案されています。

バッテリアダプタBAP18はスクリュードライバだけではなく、片手で持ったり空中や上に向かって支えねばならない本体(インパクトドライバ・インパクトレンチ・ボードカッタ)にとっては画期的なアクセサリです。

負担軽減・効率UPに!ぜひ、おすすめします

2017年4月6日 | カテゴリー :

マキタ 充電式ピンタッカ PT354D

マキタ 充電式ピンタッカ PT354Dが発売されました!

今年の1月に発売された充電式ピンタッカに10.8V機が追加されました。

ピンタッカはバネの力で打込むので、10.8Vでも18Vでも仕上がりに差はありません。作業量が十分であれば、軽くて小さいほうがいいですよね〜

10.8Vシリーズの充実には今後も期待しています!

 

 

重さだけではなく、サイズもかなりコンパクトに!

 

 

 

 

 

 

 

ドライバ交換がその場で出来る♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年4月3日 | カテゴリー :